それはまるでセックスのように

勤め先が変わりました。色々あるのよ。

 

で、今働いてるビルで、大学の時の同期が働いてることを思い出したよ。早速連絡とって、同じビルだし、サクッと飲もうよ、と。そしたら返信があって、「おっけー!じゃあ再来週くらいに行こう!」って。

えーっとね。いや違うのよ。再来週だったらもう、サクッとじゃないじゃん。俺、今日とか明日とか、そういうトーンで誘ったつもりだったんだけど、まあ、いいや。

 

で、再来週の当日。まあ正直、ちょっと気持ち冷めてるみたいなところあるけど、会って飲んじゃえばね!楽しいからね!って思ってたら17時くらいに連絡があって、「ごめん、トラブル起こっちゃった!今日リスケしてもいい?また連絡するから!」って。まあいわゆる、ドタキャンで。

おっけーおっけー、仕事頑張って、と連絡返した後、ものすごい虚無感。きっと彼からリスケ連絡来ても、もういいよって思っちゃうんじゃないか。だってこういうのってタイミングだから。アタシたち、きっと一緒になれないんだよ、みたいな。

 

で、結局リスケの連絡ないわ。俺もなんか気まずいけど、彼も気まずいんだろうな。なんでこんなことに、なっちゃったんだろうね。アタシたち。

ホラーか

家内がベランダ菜園的なことをやりたいと言い出した。

 

ここで情報を整理しますと、我が家の玄関先にはいくつかのプランターがありますが、全て私が管理しており、家内がガーデニング的なことをやったことは、一度もない。もう一度言いますね、一度も、ないんです。

そんな家内がベランダ菜園と言い出したものだから、私は困惑した。どうやって、優しく、思いやりを持って、やめさせるべきか。そっか、うーん、どこで育てようか、とか言ってる間に、バジルの小さな苗木を買ってきた。

そうだった。こういう時の家内の行動力はハンパじゃない。まあ買ってきたもんは仕方ない、バジル、頑張って育ててくださいとお願いしたところ、およそ2週間で虫だらけになった。

 

いや、これ食べるわけには行かないですよね?ということをお伝えしたところ、「私がやりたかったのはこういう苗木みたいなやつじゃなくて、種から育てるやつだった」と仰る。

えーっと、とりあえず目の前のバジルをかなぐり捨てた上で、なんかファミマでそういうキット売ってましたよ、と伝えたところ、嬉々として買ってきた。もう一度言います。こういう時の家内の行動力はハンパじゃない。

 

で、おおよそ1ヶ月経ちまして、現在こういう感じです。

 

f:id:blogmaresuke:20170806183659j:plain

 

家内曰く、「ダメだな」とのこと。

対策するおじさん

日々が忙しくなるのは全然ウエルカムなんだけど、若い頃と比べて無理がきかない。具体的には、めちゃくちゃ眠いし、風邪やら口内炎が全然治らないし、いろんなところが臭い。あ、臭いのと無理がきかないのは、関係ないね。ごめんね臭くて。

 

若い頃の回復力を復活させることは無理なので、別の方法で補填する。

最近もう手放せなくなったのが、マヌカハニーね。これを毎日ペロリと舐めるだけで、嘘のように風邪をひかなくなった。

できるだけ毎日牛乳を飲むし、夜は食べ過ぎない。酒を飲んだ次の日はオレンジジュースをキメる。そして体重を上げないように、毎週毎週10キロ以上走る。

 

って、こうやって書き出すと、ダサさしか感じないよ。必死かよ!でもね、もういいの。ダサくても。だって、子供を食わせて行かなきゃいけないだろ。奥さんに心配かけたくないだろ。そのために、かっこよさなんてどうでもいいのよ。そのくらいには、俺は大人になった。立派なもんだ。

 

くたびれたカラダを叩き起こして、またマヌカハニーを、ぺろっ。