欠席風俗

失礼な後輩ってのはいるもので。

 

LINEで「今度の20日、時間ありますか?」と俺含めた3人に聞いてきた。当然「何かの飲み会?」て聞くんだけど「重大発表があるかもしれません」と。めんどくせー。

え、なになに?って聞くほど他人に興味もない。邪険にするのも大人気ない。どーしたもんかと思ってたら別の先輩が「その日行けない、ごめん」で一抜け。あ、ずるい!

考えるのもめんどくさいから俺も行けない、ごめん、でレスしたところ「なんでですか?」って。もーーーめんどくせーーー。

 

「ワールドカップ観戦ですか?それとも風俗ですか?」って、ものすごい高低差ある2択だな。いや仕事仕事、ってことにして終わらせようとしたら「じゃあマレスケさん風俗行っててその日来れないってことで。みんなに伝えときます」と。

もうこうなるとテロじゃない?このLINEを受け取ったことで、俺ダメージしかないよ。それでも、いやいや風俗じゃないよ!っていうエネルギーさえもったいない気がして、もう好きにしてよ。無視してLINEを終えた。

 

そしたらその飲み会が、前職で俺が好きだった先輩が退職するお別れ飲み会だったみたいで、もーほんと最悪だなこの後輩。なんでそんな日に、俺風俗行くことになってんだよ!おかしいだろ!!

はしゃぐおじさんと、素敵なあなた

ANAの飛行機って、機内でハーゲンダッツ買えるのね。まあ、買ったことないんだけど。

 

出張帰りANA便、3人組のおっさんリーマンがちゅうがくせいか!ってくらい騒がしい。シラフで騒げるって、ある意味ヤバい。

そしたらCAさんがハーゲンダッツ売ってまーすみたいに歩いてきて、「お!アイスあんじゃん、アイス食べようよ!」て。ちゅうがくせい以下か。

 

部下っぽい人が「いやアイスは…」って言っても「遠慮すんなって!」だってさ。この部下の態度を遠慮だと理解したならばマジでヤバい。

結局おっさん3人、並んでアイスとホットコーヒー頼んで、並んで食べて。

 

食べ終わった頃に空き容器回収しにきたCAさんに、「このアイス、固くて食べにくかったよ!」だってさ。えーもうほんとヤバいなこのおじさんたち。そしてそのおじさんたちを華麗にいなすCAさん、「申し訳ありません、先ほどまで冷凍庫で保存していたもので…」って。そんな謝罪ある!?

ハードコーヒー

九州のほうで仕事した時、打ち合わせがほどほど長引いて、ではそろそろ失礼します、くらいのタイミングでコーヒーが出てきたことがあってね。え?って。

 

打ち合わせの後半で急遽出てきたコーヒー、しかも陶器の素敵なカップに入ったコーヒーを、どう受け止めればいいかわからない。もうね、俺の中ではクイズみたいなもんだよ。

 

ちょっと待てよ。京都ではお茶を出されたら「帰れ」という意味らしい(稲中で知った豆知識)ので、これもそういうことなんじゃないか。ではこのコーヒーに手をつけたら「何飲んじゃってんだよ!帰れクソガキが!」てなるんじゃないか。

いやしかし、だとしたらこんなに丁寧にコーヒー出てくる?あと相手のおじさんめっちゃニコニコしてるよ?飲まずに帰ったら「てめえ俺のコーヒーが飲めねぇってのか!」てならない?えーどっちー!?

 

結果、先輩がズズズと飲み始めたので便乗し、後で聞いたら「クラシカルな会社でたまにある」とのこと。えーそうなの!初めて知ったわ。「ただ、帰るタイミングを逸するので正直迷惑」ってさ。こんな難しいコーヒーあるかよ!