読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小保方さんと阿呆方さん

ニッキ

僕はめちゃイケ大好きっ子なので「あー、放送してくれなかったのか、残念だなあ」っていう感情が前提にありますが、小保方さんの、阿呆方さんの件。

 

今日のニュースで小保方さん側の弁護士さんは「阿呆方はひどい」って言ったそうで。そんなことを記者に聞かれりゃそう答えざるを得ないだろ、記者もやんちゃだなあ。

そして私としましては、小保方さん側がそんなの気にしてたら世の中で生きていくの疲れちゃうよ、だからまあ、しばらくは言わせときゃいいんじゃないの、と思うわけです。当事者じゃない俺がそんなこと言うのは卑怯なんだろうけどね。

 

っていうのもね、こないだ私のバンドがレコーディングをしましてね。レコーディングって、ギターを演奏して、それを録音して、ドラムやベースの録音とミックスしてできあがり!なんですけど、俺なんかプロじゃないからギターがすごいヘタなワケです。

じゃあどうするかって、エンジニアさんにお願いして、ちょっと音程変えてもらったり、ノイズを消してもらったりして、まあつまるところ「改ざん」したり、うまくいったテイクをコピペしたりするんです。

するとメンバーが「小保方さんじゃない・・?」「おい、理研に問い詰められるぞ」とか言うわけです。そんで俺が小保方さんのトーンで「レコーディングした事実は、あります」みたいな返し入れーの、エンジニアさん爆笑、みたいな。

 

そんなもんですよ世間なんて。それでも別に俺ら小保方さんが悪い人だと思ってないし、逆にSTAP細胞があることをこのあと証明できたら超カッコいい、くらいに思っている。なので、阿呆方って言われたくらいで気にしてたら疲れちゃうんじゃないですか、と。ほっといたほうがみんな幸せでっせ、と。私はそう思うのです。

 

そんなわけで、理研にビクつきながら完成した音源がこちらですよ↓

 

 

我ながらキレイに〆たー!

今月さらに2曲公開する予定なので良かったら皆さん聴いてってください。よろしくおねがいします。