読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性を口説くために必ず必要なたったひとつのこと

ニッキ

職場のおじさん(53歳)が「ねえ一杯だけ飲みに行かない?」というので行く事にした。おじさんの子育て論とか色々お話聞かせてくれたよ。

 

ところでおじさんの最近の悩みは、「人の名前をすぐ忘れちゃう」だそうな。最近っていうか、俺が知ってる限りずーっとそうですよ。今日も隣の課長の名前間違えてたでしょ、いい加減覚えなさいよ。

なんか急に思い出さなきゃいけなくなるシチュエーションになると忘れちゃうんだって。おじさん53歳にして、テンパりやすいメンタル。愛すべきおっさん。

 

「こないだもさ、下の階のAさんと打ち合わせになってさ」

はいはい、ちょっとキレイな方ですよね。

「打ち合わせの時素敵なワンピース着ててね、ワンピース可愛いね!っつって」

おおー、おじさん気の利いたこと言うんですね。

「んでその日の帰り、駅で後ろ姿を見かけたの!まだ早い時間だから飲みに誘いたいって思っちゃって」

ほお!

「だけどダメ。名前が思い出せない」

えー!いや、昼会ってたんじゃないんすか?

「だって昼は社員証ぶら下げてるじゃん!だから名前は見りゃわかるけど、夜は社員証ないから。なんて誘えばよかったんだろうな、『名前なんでしたっけ?』って聞くべきだったかな?」

 

えーっとね、おじさんには、その女性を誘う資格、ないね。出直してきてください!