ソフレのダサさ

添い寝するだけの関係、それをソフレと呼ぶ。ということを今日知って絶望し、憤慨した。なめんなよ現代っ子。

 

まず申し上げますよ。添い寝とセックスは、地続きです。添い寝と、セックスは、地続きであります。大切なことなので2度言いました。セックスが山頂だとしたら、添い寝は8号目の山小屋です。そこから山頂までのアタックを真剣に考えるポイントです。今日はこれだけは覚えて帰ってください。

 

なのにソフレとは何事か。添い寝だけで終了、8号目到着、じゃあ下山しよっ!?ってか。バカヤロー!8号目まで行って下山する登山者がいるか!山頂に向かわないなら登山なんかやめちまえ!

もっと言えばね、だいたいのことが山頂と地続きですからね。あ、私あのお店一回行って見たかったんですよねー、2号目。ご飯食べにいく、4号目。もう一杯飲んで帰る?5号目。終電なくなっちゃったね、6号目。タクシー乗って帰るね!遭難!救助隊(酒)に救われて、自宅でうなだれて、いやしかし次こそは。それが登山だからね。もっというと、セックスだからね。

 

それがですよ。8号目までケーブルカーで上がってって、そのまま下山みたいな、そんな若者が増えているのだとしたら、そんなイビツなことがありますか。現代社会の病巣、ここに極まれり!私は、この件に関して警鐘を鳴らし続けたい。鳴らし続けたいのであります。

 

いろいろ申し上げてまいりましたが、ここに断言します。俺は絶対にソフレなどを作らない!なぜって、添い寝までして、ちょっかいを出さない自信がないよ。すごいな現代っ子。なんで我慢できるの。無理すぎる。