読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばれ娘

奥様が職場に復帰するにあたり、娘を保育園に預けることになったよ。まだ生まれて1年と少しの子を世間様に出すわけですから、心配でもありつつ、娘を応援したい気持ち。

 

というわけで、フルタイム保育園に向けて、慣らし保育期間スタート!初日は2時間だけ預けてみたところ、とりあえず大泣きだった模様。オーケーだいじょうぶ、泣くのふつう、むしろ泣かない方が不安だわ。そんなにお父さんお母さんのこと嫌いなんか、てなるわ。初日クリア!

二日目。今日は保育園に預ける時は泣かなかったらしい。すごい、順応性高い!だけどお散歩のカートに乗せてもらった時に大泣きした模様。なんでや、いつもベビーカー乗っ取るやないか。でも大丈夫、人生ステップバイステップだから! 

三日目。はじめての給食。だけど我が娘、一口も口をつけずに終了。保育園の先生には心配されたみたいだけど、いや、ウチの子なぜか妙なグルメっ子に育ってしまいまして、大変申し訳ありません。ちなみに娘の大好物は、焼いたサンマと海苔です。なぜかって、そんなの俺も知らないよ!

 

給食という課題を乗り越えられなかったため、次ステップである「お昼寝」の挑戦権は剥奪された模様。つまり、不合格だね。

がんばれ娘!一口食べろ!そして、次は寝ろ!君なら、できる!