読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまめかしきラジオ体操

朝5時半くらいに娘が起きた。えー早いよ、と思ったのだけどエンジン全開だ。お母さんまだ寝たいだろうから、うーん、じゃあおとしゃんとお散歩行こうか。

 

コンビニでコーヒーとドーナツ買って、じゃー公園でおとしゃんとドーナツ食べよう、って公園へ。そしたら、小学生いっぱい。あ、もう夏休みか、ラジオ体操の季節なのね。せっかくだから、何年かぶりにラジオ体操やっていくか。

 

で、公園の真ん中の方に行って気づいたのだけど、30代くらいの油断した主婦が何人かいる。短パンにブラトップみたいな格好で来てる。あのね、そんなのね、俺が気にならないはずがないだろバカヤロー。ラジオ体操、いいね!

 

そしてラジオからあのいつもの音楽がかかってきて、飛んだり跳ねたり。

「♪ダーンダダッダッダッダッダダダダ」マイナーコードのなまめかしい旋律にのせて、短パンブラトップの主婦の体がうねる。ヘソとか腰とかもう出まくっちゃってますよ、奥さん!そして、それに俺がむちゅうですよ!奥さん!!

 

途中娘が飽きちゃって、「あうあー」って甘えてきたのだけど、ちょっとおとしゃんいま忙しいからあとでね!っつって。ラジオ体操第二までキッチリこなしてきたよ。おつかれっした、また来ます!