読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バナなんぼ

子育て

バナナの皮っつったらさ、道に置いといたら滑ることでおなじみじゃないですか。はい、ここまではいいですよね?

 

じゃあバナナの皮で滑った人を見たことありますか?って話なんですよ。ないのよ。俺が見たことあるのは、ルパン三世で次元がつるーんいったシーンくらいで、実際にみたことない。だからさ、バナナの皮が滑るっつのは、あれはもしかしたら、都市伝説かもしれない。

 

って、そんなことはなかった。娘がバナナが大好きなので、食事のあとでも「たーた、ばーば」と。ああ、バナナね、ってことでバナナをちょっとむいて、渡す。はいどうぞ。

んで、洗い物とかいろいろやって、おっけ、じゃあそろそろ風呂でも入るかー?ってそこでつるーーーんて。世界一安心する場所こと自宅で、あぶねぇ!!って叫んだ。あわや大転倒。

 

パッて娘みたら、バナナの中身だけ握っとる。しかも、「え、親父、なにしてんの?」みたいな目でこっち見とる。こらー!バナナの皮は、捨てちゃいけませんよ!いいね!「ばーば」。