読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オシャレはガマン ストール編

自分の服をぜんぜん買わなくなってしまった。
どうしても平日はずっとスーツだし、土日そんなオシャレしなくてもいいかな、って。

いやダメ。見た目に気を使わなくなるって、けっこうヤバい。むしろオシャレお父さんになっておかないと、あっという間に娘に嫌われてしまうんじゃないか。そんなのやだ。さみしすぎる。娘に好かれたい。


ってことで奥様に相談したところ「春だし、ストールなんかを買ってみるといいんじゃないの、買ってあげよか?」とのこと。えー!やさしい!世界一やさし~い、俺のおくさん!!
そんな世界一優しい奥様とストール買いに行ったのだけど、俺ストールなんて巻いたことないってことに、お店で気づいちゃった。33歳、ストール童貞。

店員さんに「これなんかどうですか~?」って持ってきてもらったものの、えっと、どうやって巻くんですか?って。店員さんも「ハァ?」て顔してる。

ふっきれた。いや、自分ストール巻いたことないってことに気づいちゃって。どういう巻き方があるんですか?って聞いた。こんなに勇気ある買い物、何年ぶりだろうか。俺が店員だったら「巻き方もわかんないモン買うなや」て言うもの。それを乗り越えた。強いメンタル!俺!

 


そしたら店員さんも、「えっと、アタシもあんまり、巻いたことなくて、えへへ!」って。そして手にストールを持ったまま一瞬時が止まり、「あ、男性スタッフ、連れてきますね!」って。勘弁してよ、ちょっとした事件じゃないか。

で、出てきた男性スタッフ。360度どの確度から見ても、ランチ休憩邪魔すんじゃねぇよって顔してる。おそるおそる巻き方聞いてみたら、「あー、まあ自由に・・。ネクタイみたいにしてもいいですし・・。あとはネットにたくさん載ってますよ」って。


ごめん、ストールの巻き方知らない俺も悪かったけど、君らもプロ意識欠けすぎやで!