読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとの祭りとはまさに

今年はまじで、本当に嘘偽りなく、気づいたらエイプリルフールが終わってた。

毎年毎年、気の利いた嘘でひと笑いとりたい!と思ってたのだけど、今年はそんなことを考える間もなく、娘の面倒をみていたら一日が終わった。その事実に気づいたのは翌日のニュースで「各社がエイプリルフール企画を実施しました」みたいなのを見たときだった。

 

物事は前向きに捉えたい。つまり私は、もうエイプリルフールなんぞに一喜一憂する年齢や立場ではなくなったのだ。

例えば「あなた今日誕生日でしょ?」「え?あ、そうだった!」みたいなやり取りに、俺ちょっとあこがれてるみたいなとこあるのだけど、それと同じようにエイプリルフールを忘れてしまうほどに、日常が充実してるってことなのではあるまいか。(ちなみに現在34歳、自分の誕生日を忘れたことなど一度もありません。残念。)

 

そんなわけで2017年度はひとつオトナになってスタートしたってことにしたい。俺は振り返らない。どんどんオトナになっていく。

そしてオトナだから、そろそろ届く固定資産税の振込用紙のことが気になっている。俺は、その程度の小さなオトナになった。なっちまったよ、よろしくね。

ウェイクアップ!マイワイフ2

わかってる。子供を寝かしつける時にそのまま寝ちゃうのは、子育てあるあるだ。うっかり寝ちゃうこと、あるよね。ただ、平日週3でそれが発動すると、私も、しんどいのです。

 

こないだ、今日は遅くなるから、夕飯用意してくれなくてもいいよと奥様に伝えたところ、「家で食べるんだったら、作っておくよ」って。めっちゃ優しくないですか私の嫁!なんと素晴らしい私の、嫁!

ところが帰ったらぐーぐー寝てる。メシなしどころか、テーブルには奥さんと娘の夕食たべっぱなし。結果的に、洗い物を経て、自分でメシ作って食った。メシつくるつくる詐欺や!

 

こんなことがちょくちょく起こるので、勇気を出して相談した。あのね、週3で寝ちゃうと、俺も負担が大きいのね。だから、まずは週2にしない?まずはできることから、やってみようよ、と。そしたら奥様「わかった、任せろ」くらいの。なんて頼もしい、俺の、嫁!愛してる、俺だけの、嫁!!

 

だがその日の夜、奥様は、またも娘と深い眠りに落ちてしまった。

 

「今夜、うまいパンを焼くから、明日の食パンは買わなくていいよ」と言っていた奥様。しかし今夜はもう、過ぎていく。よーし落ち着こう俺。まずは今から、パン買ってこよう!

理不尽耐性の限界突破

Y!のニュースで、難しい学校に勤めてる教員の悲痛な叫びブログがちょっと話題になってたよ。

つまり、学校で子供達に「ブス」だの「死ね」だの毎日言われ続け、授業もまともにできず、親からもガンガン電話かかってきて、もーやってられんわ!みたいなやつね。

 

これに対して賛否あると思うのですが、私もこの教師さんに共感できることがありましてね。ここ1週間ほど、朝娘におはよう、と言っても無視ですよ。2歳の子が、無視ですよ?

加えて「おとしゃんとはお風呂はいらない」「おとしゃんとはおきがえしない」て、だいたいのことを拒否されるようになったよ。思春期の13歳くらいになったら父親って嫌われるんだろうな、て思ってたけどもう嫌われた。予定より11年も早えーわ。

 

ただ、夫婦二人でいる時はワガママ度が倍増するもの、ていう記事を読んで、試しに二人っきりになってみたところ「おとしゃ〜ん」てなった。なんだそりゃ。じゃあお散歩行く?て聞いたら「だっこ!」だそうで。1週間無視しといてそれかよ!俺の娘じゃなかったら、はたいてる。でも俺の娘だから、愛してる。

 

しかし教員の方は、これが報われることなく1年は続くんだもんなー。つきなみですが、ご自愛しつつ頑張ってください。