読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お父さんの気持ち

SP終わって、真央ちゃん実力出し切れずに残念だね。俺はフィギュアスケートのことはよくわからないけど、基本的に「メダルを取ったか取ってないか」の差が報道の基準になる(と俺は思っている)オリンピックにおいて、SP16位でこれだけ報道されるのは、やはり国民に愛されている証拠なんだろうね。

で、よ。真央ちゃんより良い結果出した残りの2人について、ここまで報道されないもんかね。例えばSP8位鈴木明子。もうちょっと話題になってもいいんじゃなかろうか。

twitterで『真央』で検索してみたら、「真央ちゃんはがんばってきた」「フリーの演技ではめいっぱい演じてほしい」とかそんな心温まるものばっかり。えー、みんなメダルメダル言ってたんじゃないの?
「これまでの集大成としてオリンピックに臨んだのに・・」ってのもあったけど、俺オリンピックをこれまでの集大成として参加してない選手の方が珍しいと思うんだけど、どうかな。

そんな慈愛溢れるインターネットのはずが、かたや『鈴木明子』で検索したら「やる夫に似すぎ」とか。おーい!おーーーい!お前らそれは、ひどすぎるだろ。

こうなっちゃうとね、俺、鈴木明子のお父さんとかの気持ちに感情移入しちゃう。なんだよ国民、ウチの娘も、誉めたってくれんか!ってなっちゃう。やる夫に似とる!?そんなバカな!ウチの娘がやる夫になんか、えっと、いや、まあ似てなくもないかも知らんけど、だとしてもウチの明子を、よろしくお願いします!そういう気持ち。

ともかく、「メダルメダル!」っていうのから少し距離を置いて、注目を浴び続けた3選手が最後にのびのび演じてくれたら素敵やん?みたいな。そんな感じで見守るのも良いんじゃないでしょうかね、オリンピック。